お葬式・葬儀は東京・埼玉・神奈川・千葉・茨城で信頼の葬儀社アートメモリーへお任せ下さい

  • 企業概要
  • 仏花サイト
  • アートメモリーTwitter
  • アートメモリーfacebook

お問い合わせ

Artmemoryアートメモリー株式会社

24時間365日緊急対応可能 無料通話 0120-644-996 ご相談のみでも気軽にお電話下さい 24時間365日緊急対応可能 無料通話 0120-644-996 ご相談のみでも気軽にお電話下さい

 お見積もり ご相談  お見積もり ご相談

アートメモリーへのお問い合わせ

お葬式について

無料見積もり

無料資料請求

お急ぎの方はこちら

事前の相談

事前相談のお申込み

会員入会について

無料葬儀学習会に参加

アートメモリークラブ資料請求

会員入会申込み

アートメモリー TOP >  知りたいけど聞けないお葬式のこと >  Q: 献杯は誰がするべきですか?

Q: 献杯は誰がするべきですか?

献杯とは古来からある神聖なもので神に捧げるものでしたが、今ではお亡くなりになられた方を悼み敬い行う宗教儀式となりました。

その為、仏教の中に献杯という言葉はありません。

一般的に、精進落とし(会食)前の挨拶は喪主様がします。献杯の発声は故人様の兄弟にお願いするケースが多いです。

故人の冥福を祈り、「これからも親族一丸となりご遺族を支えていきましょう」等の一言を加え献杯をする場面を多く拝見致します。

最終的に喪主から献杯をお願いされたのならば、どの方が行っても私は問題ないと思います。ご参考になれば幸いです。

アートメモリー株式会社

by U

クレジットカード決済可

やまと石材

  • お急ぎの方はこちら
  • 無料お見積り
  • 資料請求
  • 事前お問合わせ
  • 会員入会お申込み
  • 24時間365日緊急対応可能 0120-644-996

斎場を探す

アートメモリーのお葬式品質

  • 低価格で高品質
  • 低価格で本格花祭壇
  • ご要望にオーダーメイドで
  • お葬式への想い

お客様からのありがとう

イベント・終活無料学習会

一覧はこちら

トータルサポート

  • アートメモリー株式会社 社長平坂 剛のブログ
  • メモリアルフラワーズ

ページのトップへ

24時間365日緊急対応可能 無料通話 0120-644-996 ご相談のみでも気軽にお電話下さい

お急ぎの方はこちら

お問い合わせ

資料請求

無料お見積り

ページのトップへ